スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
頂好飯店の飲茶
2008/04/17(Thu)
オークランドには飲茶を食べれる中華レストランがたくさんあって、シティ中心部のレストランは昼時にはビジネスマンで溢れかえってます。 週末に住宅街にある飲茶の店に行っても、地元の中国人がたくさん来てますね。

値段は1皿3~5ドルとリーズナブルなので、大人数で行くほど多くの種類を安く食べることが出来ます。




飲茶5
オフィスから徒歩5分の頂好飯店(英語名Ding How)も人気の飲茶レストラン。


飲茶1


飲茶3


飲茶4


飲茶2



飲茶のメニューって、日本人にとっては 「えびシューマイ」とか「ごま団子」など有名なものしか、はっきりした名前は分からなくて、ほとんどは 「ほら、あの白くてつるつるしたやつ。」とか、「シュウマイを揚げたようなやつ。」とか、「ちまきみたいなやつで、中におこわが入ってるの。」というように、印象や形状で食べ物を表すことが多いと思いませんか?

調べていたら、飲茶メニューの英語標記を教えてくれるページを見つけました。
http://homepage3.nifty.com/TamTam/dimsam.htm

英語にしちゃうと、なんか味気ないですよね。



Ding How Chinese Restaurant
55 Albert Street, Auckland Central, Auckland City
Tel. (09) 358 4838


(と)
スポンサーサイト
この記事のURL | 食べる | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<オークランドの”草”マラソン!?大会 | メイン | 街紹介「ハミルトン」>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://nexsisnzltd.blog62.fc2.com/tb.php/9-d86e9231

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。