FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Ten-pin bowling
2008/06/03(Tue)
ニュージーランドにもボーリング場があります。 

普通に考えれば不思議ではないのですが、ニュージーランドとボーリングってなんとなく不釣合いに思いませんか? って感じるのは私だけでしょうか。


単にBowlingではなく、Ten-pin bowling と呼ばれています。

ゲーム代は日本に比べると割高のようで、1ゲーム約12ドルもします。感覚的には1ゲーム1,200円です。 

高いですよね。


ボーリング人口はそんなに多くないようで、何処のボーリング場に、いつ行ってもレーンが埋まっていることはありません。値段も高いので、若者だけで遊びに来ているというのもあまり見ることはなく、どちらかというと、家族で来て1ゲームを楽しむ程度のようです。

先日は、「ボールの色が違うようだけど、どうしてかしら?」と隣のレーンの家族に質問され、絶句してしまいました。「えっ?あ、はい、重さが違いますので。。」と答えた自分がなんだかおかしかったです。


Ten-pin bowling


日本との違いは、「先にゲーム数を申告しておくこと。」です。(日本って、申告してなくてもいいですよね??)

次の客のためというよりも、遊ぶだけ遊んで、払わない人がいるからなのかなぁ、と私は思っています。

スポンサーサイト
この記事のURL | 生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<冬支度 | メイン | 私の一番好きな街「タウポ」>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://nexsisnzltd.blog62.fc2.com/tb.php/18-267561ac

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。